映画趣味の違い

夫婦の日常

コロナウィルスの影響で我が家も家に缶詰めでヒマヒマ~~~~

イヤですね~ホント早く収束してほしいヨ…。

株価もやべーし…。

☆彡

今日は朝から二本も映画を見ました。

若いエネルギーを全身で浴びたかったので『溺れるナイフ』と、

前から気になってた『怪怪怪怪物!」

感想はTwitterとFilmarksに載せたので、割愛。

映画『溺れるナイフ』のめつさんの感想・レビュー | Filmarks
めつによる、「溺れるナイフ(2016年製作の映画)」ついての感想・レビューです。

『溺れるナイフ』は「まぁ…うん」って感じだったけど、

『怪怪怪怪物!』はよかった!!

万人に勧められる映画ではないけど!

☆彡

結婚前は好きな映画を好き放題見てたんだけど、

結婚してからは夫の好みとかも考慮するようになったので、

見れるジャンルが少なくなったーーーー!!!!( ;∀;)

これは「結婚あるある」なのかなとは思ってますが。

時々不満に思う時もあり…。

雰囲気だけの映画や、映像が綺麗なだけの映画だとストーリーがないことが多いから

「クソ映画」認定されちゃって悲しい…。

「めつはクソ映画引き当てる天才だからな~」と言われると

「違う!そうじゃないんだ!!」と声高に主張したくなるけど

そもそもの映画を楽しむ姿勢が違うから説明しても理解されないのだ…(´Д⊂グスン

まぁでもそういう「違い」を認め合って、折り合いつけて暮らしていくのが「夫婦」なのかなと思ってマス。

では、また明日!

コメント

タイトルとURLをコピーしました